遺品整理の基礎知識/遺品整理の流れ

遺品整理までの流れがどのようなものか気になる方も多いと思いますので、大まかな流れをご紹介したいと思います。

・問い合わせ
気になる業者があったらまずは電話やメールなどで問い合わせをしましょう。問い合わせした時に見積もりなどに来てもらう日時を言うのですが、この際に感じが良いかどうかしっかり見ておくようにして下さい。

・見積もり
遺品整理業者が家まで来て部屋なども見てから見積もりを出してくれます。きちんとした業者であれば居置くの希望や悩みなどをしっかり聞いてくれますので、希望をしっかり伝えるようにしましょう。

・契約
見積もりした後その内容に納得すれば契約になります。契約する際は作業の日時を決めることになります。

・分別や梱包
部屋の中の遺品を確認して、形見分け品と供養品、リサイクル品などを分けて梱包します。それと同時に貴重品などがないかしっかりと確認してチェックします。

・搬出
買い取れる遺品は全て梱包して屋外へ搬出します。買い取れないものに関しては地域の廃棄物取引業で処分をお願いすることになります。

・清掃
搬出が全て終了したら何もなくなった部屋を遺品整理業者が部屋の中を綺麗に掃除してくれます。(床拭き、水回りの掃除、掃除機、ベランダの拭き掃除など)

・確認
全ての作業が終わると作業を確認します。見つかった貴重品は全て確認することが出来ますし、形見分けは指定の場所に届けてもらうことが出来ます。

トップページへ戻る